2021年08月08日

100m2本走る意味・・・〜明石市陸上競技選手権大会〜8.08

こんにちは!!

神戸スポーツリンク代表の野口です^^

8月8日・・・

本日は予定通り「明石市選手権大会」が開催されました。

100m予選・・・

向かい風、暑さと戦いながら12秒03

かろうじて決勝進出

100m決勝・・・


*私は1レーン

予選よりも強い向かい風、暑さ、そして高校生の勢いに負け・・・

またまた12秒台になってしまいましたが・・・

41歳になって脚の調子が悪い中2本走ることができたこと

多くの方々から応援メッセージをいたただけたこと

今、走ることができていること

タイムは納得いっていませんが、とても意味のあることだと感じました。

開催してくださった大会役員関係者の皆様、本当にありがとうございました。

まだまだ若者に負けず、がんばります!!

引き続き、応援宜しくお願いいたします。
posted by kobesportslink at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188907260
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック